il paese - provincia di bologna +

paesi.exblog.jp
ブログトップ

2009年 04月 11日 ( 1 )


2009年 04月 11日

Biblioteca sala borsa

f0199571_2454072.jpg
市庁舎に隣接して在る、ボローニャ市が所有物するこの建物を現在私達はBiblioteca sala borsa と呼んでいる。旧取引会場である。歴史を辿っていくと単にそれだけでなく、なかなか面白い話も背後にある。が、今日はそういったことは置いといて現在の姿を見て貰いたい。建てる為に地面を掘ったところローマ遺跡が出てきたそうだ。地上階に分厚いガラス板を張っているのは、それらを保管するためである。そしてそうすることで私達は遥か昔の時代を単なるお話ではなくて本当に存在したことであることを実感することが出来るのだ。日本式に言う三階建てのこの建物は外から見るとごつくて薄黒いが、狭い入り口を潜り緩い下り坂の廊下を歩いて広間に一歩足を踏み入れると一瞬足がすくむ。広間の天井は吹き抜けで周囲には階ごとに回廊がめぐらされている。吹き抜けの高い天井にはリバティ様式のフレスコ画が施されていて、とても優雅だ。何年か前、ここに本屋が入っていた。何と言う名だっただろうか。あまり長く続かず、ある日立ち寄ってみたら閉店セールをしていた。半額にもなった前から欲しかった何冊かの本を両腕に抱えて家に帰ったのは何年前のことだっただろう。その後、ここは図書館になったのだ。素晴らしい発想ではないか。毎日新しく出る新聞を自由に閲覧することも出来ればインターネットを利用することも出来る。地上階と最上階では展示物があり、思いがけずいいものを鑑賞する機会に恵まれたりと、ここは一般市民に開放された宝石のような場所だ。それだけでない。夏の暑い日差しや冬の冷たい風に疲れた時、天気の悪い日の友人との待ち合わせに、ここは最適な場所なのである。
[PR]

by paesi | 2009-04-11 20:13 | ボローニャ旧市街